ダウジングによる成功

なぜ私は成功できたのでしょう。それはシンプルです。私はかつてひどくシリアスな問題を抱えていて、真実が必要だったこと。第2に、 私は振り子をたくさん利用し、常にアドバイスを得られたこと。振り子のテストをするのは良いものです。しかし、いたずらを仕掛けたりアドバイスを無視をし たりすると、本当に必要なときに助けてくれません。もしも、あなたから友人にアドバイスを請うたにも関らず、あなたが注意を払わなかったとします。次にその友人はあなたの依頼を快く受けないでしょう。振り子だってそうなのです。プロセスや結果を信じることで、あなたは成功できるんです。タロットも然りで す。

ダウジングがいかに私に働くか

長年もの間、私は毎年2月になると肺炎を患っていました。そして毎年、回復するのに1ヵ月以上も要していたのです。しかし昨年は最悪でした。回復するのに2ヶ 月もかかったのです。入院するほどのひどさではありませんでしたが、仕事には行かなくてはならなかったのです。うまく呼吸ができませんでした。四六時中、 咳と痰に悩まされました。階段を自力で昇れなくなってしまうほど弱っていました。酸素を十分に吸っていないせいか、考えたり集中したりする事ができなかっ たのです。2ヶ月の間、私は毎週病院へ通っていたのですが、医師も私のことを心配していました。医師の処方した薬、8種類もの抗生物質もすべて試したのですが。より良い治療のために、医師は入院を勧めました。喘息治療用のステロイドによって、医原性の病気になるかもしれないと思い、私は心配になりました。 そこで、日本国内の全ての薬品が掲載された本を手に入れ、ダウジングをしたのです。「B」という薬品(薬品の正式名称は控えさせていただきます)のところで振り子は強く動きました。私は医師にこの「B」という薬品について尋ねました。彼は熟考しました。なぜならその薬品は過去の産物ということで、もう売られていなかったのです。しかし薬剤師が在庫を見つけたことにより、私はそれから一週間ほどで完治したのです。そして今年の2月、私は肺炎になりませんでした。まさに、これは振り子の力のおかげでしょう。

ダウジングとは

タ ロットは最良の精神鍛錬ですが、いくつかの制限があります。例えば、何かが起こる正確な時間や場所の識別などです。補足的な技術として、私が薦めるのはダ ウジングです。人はダウジングを馬鹿にするでしょう。水を探すことにしか役立たないだろう、と。しかしそれは真実ではありません。ダウジングはとてもつよ い力を持っており、使い方を正しく覚えるだけでよいのです。ダウジングによる振り子の周回、水平、縦の動きには制限があるのですが、これらの動きはたくさ んの事を指示しているのです。なぜそのような力を持っているのかというと、これは人の潜在意識を介して情報を探し当てる事ができるからなのです。それはタ ロットにも共通していることです。道具ではなく、答えを供給するのです。

Courses start in February 2014

We will be holding an introductory class in February to introduce the course and it’s benefits to both companies and individuals. Details to follow…